2014年05月31日

【24時間をいかに効率化するか??〜<朝の使い方と夜の会食の使い方>〜】

皆さんこんにちは!!今日も人生を楽しんでいる杉元です!!

GST.jpg
<今日は一カ月ぶりの会場見学。まずは代官山のグラナダスイート>

IP.jpg
<丁度10時に代官山T-SITEで通ったアイビープレイス。朝食で満席!!今日のテラスは気持ちよさそう>

LK.jpg
<築地のレストランルーク。任期のビアテラスが始まっています^^>

HIM.jpg
<響丸ノ内に。素晴らしい似顔絵にくぎ付けでした^^>

CE.jpg
<セレスティンホテルのセレスティンガーデン。ここでのガーデン挙式は最高です>

BL.jpg
<バルコニーレストラン&バーでのパーティ。生演奏がセンス良い!!>

HIA.jpg
<響風庭赤坂。竹のロードでの写真は人気スポット>

HIS.jpg
<響品川。温かい雰囲気の素敵なパーティ>

TLS2.jpg
<ザランドマークスクエアトーキョー。今日はレストランもカフェも大賑わい。お待たせして申し訳ありません^^>

TLS.jpg
<スカイバンケットSUITE。この夏素敵な新会場が生まれます>

さて今日は「時間の使い方」についてコメントしたいと思います。

2009年にMBAを学ぶために経営大学院に入学して3年間学んだ訳ですが、
※仕事柄週末は仕事。だから平日夜を中心に通学する
※とは言え仕事の会食等も多数。適度に断わりながら上手くやる(笑)
※とすると勉強する時間の確実な確保は朝。朝型な男になろう!!(笑)。
※そんな中でもやり繰りして3年で卒業する
みたいな「自分ルール」を決めて臨んだわけですが、
40歳を超えて体力も落ちてきたせいか(笑)夜は早く眠くなり朝はなぜか6時過ぎに目が覚めてしまう体内時計を今も維持しながら現在を迎えています。

また会食等も社内の食事や経営チームとの食事などの社内会食で月に少なくても4回はコミュニケーションし、
且つ仕事関係の方や親睦のある異業種の方との食事となると平日が中心となり、
後は友人とか家族とかと近所でごはん食べに行くことなどを考えると夜はそれなりの回数の食事になってくるわけです。
二日に一度は休肝日にしたいのですがなかなか上手くいきません。

30歳代のころはいわゆる「ハシゴ」という2件掛け持ちの食事も若さもあって出来たのですが、
さすがに最近は体力的にもそれが難しいのと、そもそも仕事の関係上20時頃からスタートの遅めの会食も多い為ハシゴはちょっと避けるようになってきました。

そうなると夜の会食を「断る」という選択が出てくるわけですがそれを上手くやりくりできないかという事で、
2つの会食を僕が間を取り持って「合体させた会食」も可能なのでは??と考えるに至り、
実はこの春より数度この「合体させた会食」を恐る恐る試みたのですが、
実はこれが概ね好評です^^。

確かにそうもいかない会食もあるのですが失敗を恐れずやってみるもんだな〜〜とつくづく考えています。

一方夜に対して朝ですが、現在の僕は朝起きてから家を出るまで約2時間半の時間があります。
決して準備に時間がかかる訳ではないのですが、朝走ったり、ニュースやSNSやメールもこのタイミングで一通りチェックし、読みたい本などはこのタイミングで読書しています。
つまりMBAを学びに通学していた朝時間の習慣を卒業後もそのまま継続しており、他の方に比べ朝の時間がたっぷり確保出来ています。

上手く時間が取れる時はそのまま早めに出て1時間ほどスタバ等で仕事や電話をこなして出社するため、
昼の12時位の時には自分の中では既に午後2時〜3時の感覚です。

こう考えると僕の場合は夜が早く朝が早くなっただけで24時間の有効性はほぼ同じ訳です。逆に朝の時間を有効的な時間の過ごし方や仕事が出来ており、且つ夜の時間も効率化出来て来た為、
僕の生産性は以前より引き上がっているという事ですね(笑)。

ということで^^。。。

今日で早くも5月が終了します。
明日からは6月。あと30日で始まったばかりと思っていた2014年も折り返します。一年はホントに早い。

皆さん今日も素晴らしい人生の一ページを創りましょう!!では!!
posted by 杉元崇将 at 18:45| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月25日

【輪読会〜<継続は力なり!!>〜】

こんにちは!今日も人生を楽しんでいる杉元です!!。

ata2.jpg
<代官山で人気の地中海料理ATA.このシーザーサラダは美味い!!>

ata3.jpg
<「いいとも!!」という社内イベントでの食事。ザヴィラズ福岡の○田GMと>

カフェママ.jpg
<先週は韓国に。写真はカフェママスという人気のサンドイッチレストラン>

カフェママ3.jpg
<このメニューとフルーツジュースはそのまま日本でもウケますね^^>

カフェママ2.jpg
<今回は新たに着任した○田GMと同行>

ジョニーウォーカー.jpg
<夜はウィスキーブランドのメンバーシップレストランへ>

ジョニーウォーカー2.jpg
<上層フロアは2組限定のレストラン>

ジョニーウォーカー3.jpg
<ウィスキーの琥珀をイメージした階段>

ヒョンジ M.jpg
<韓国で頑張るリーダー達と。いつもありがとう!!>

グロービス.jpg
<金曜日は「働き方の変革」についてこの二人とバイク好きなコンサルタントとディナー>

つけめん.jpg
<最近〆にこうしたカニクリームに絡ませるパスタやリゾットを出してくれるレストラン増えましたね^^>

さて僕は2009年から2012年までの3年間グロービス経営大学院でMBAを学びましたが、
この時の2009年から始めた「輪読会」という取り組みを今も継続しています。

数えるとかれこれ5年継続している訳ですが、最初の始まりは、
・MBAを学ぶに当たり読まなければならない課題図書の数の多さに一人で読むには心が折れたり、
本の難易度が高すぎる為より理解を深める為には一人で読むよりも輪読会という方法で複数名で取り組んだ方が
・「こういう理解で合っているよね」とかの確認や
・分厚すぎる本も多数あるので「分担してまとめ合う」という役割分担をした方が効果的
という意味からスタートしました。

2012年に卒業した為この輪読会という取り組みは辞めてしまっても良いわけですが、
折角継続している習慣となってきたし、
こういう枠組みがなくなると本自体を読む頻度が減るのでは?という恐怖(笑)も相まって、
学びを継続しようという仲間が集まって現在も二週間に一度のペースで約1.5時間の輪読会を継続しています。

このペースで言えば僕はこの輪読会という取り組みで年間約25冊は本を読むことになり、
且つポジティブドリームパーソンズのミドルマネジメントメンバーに課している、
二カ月に一冊ペースでA4一枚の感想文の提出まで義務付けられている「課題図書」の本の選定を実施する為の下調べも兼ねて年間約20冊弱と
加えて個人的に読みたい新書や経営者の本などの読書を合わせると、
年間で約50冊前後の本を読んでいる事になります。

以前に比べると流し読みがかなり増えましたが(笑)、
※「この本のこの部分はPDPのミドルマネジメントに役立つな〜〜」とか
※「この本は次回○○さんにプレゼントしよう」となったり、
※「この本のこの部分は数年後の経営戦略のヒントになるな〜〜」とか
様々な自分自身の引き出しに活用しています。

最近は海外に行くときも機内で映画を見たり、日頃でもSNSへのタッチ比率が高まってきた為、
意識的に本を読む時間を確保しないと読めなくなってきましたが、
幸いにも僕は仕事の際は車にほぼ乗らないので、電車や新幹線の移動中にまとめて&流しながら読む訓練が出来てきました。

50冊は多いとしても月2冊の25冊くらいは今後も読み続ける習慣を維持したいです。
では皆さん今日も素晴らしい人生の一ページをお創りください!!では!!







posted by 杉元崇将 at 16:21| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月18日

【タイトルは「本気のPDPが動き出す!!」〜<感動社内コンテスト2014>〜】

こんにちは!今日も人生を楽しんでいます杉元です。

トーバーフェス1.jpg
<まずは最近大人気のコンテンツのオクトーバーフェスタを見学>

オクトーバーフェス3.jpg
<気持ちのいいサウンドはDJブースから>

オクトーバーフェス6.jpg
<このコンテンツと音楽はビアフェスとして相性抜群ですね>

オクトーバーフェス2.jpg
<世界のビールブース>

オクトーバーフェス5.jpg
<なんとその先に家族向けゾーンを配置。平日なのに物凄い数の家族連れやシニア層が来場!!驚>

ザヴィラズテラス.jpg
<ザヴィラズ福岡で新設されたテラス席でランチ。夏は人気になりそうですね>

和食.jpg
<夜は素敵な和食レストランの個室で。食事も景色も大満足です>

経済同友会.jpg
<そして最後の写真は経済同友会の水曜会という分科会の中での講演。47歳で若手と言われる環境でド緊張でした(笑)>

さて現在私たちは、
「感動創出企業と言えばPDP」と言って頂けるような認知と権威を自ら実現するための努力と活動を続けていますが、
その実現をより早期にする為に数年前より「感動コンテスト」という社内イベントを実施しています。

2年に一度のペースなのですが、
毎年各事業や機能別組織よりアイデアや起案がなされ、
社内投票や評価をしながら最終的には賞の授与に加えメニューの外販化や新商品の投入などに全社の知恵や英知が活かされています。

PDPではこの数年前より旧中期三カ年計画に則って積極的な外部コンテストへの参加を進めており、
この「感動コンテスト」がその中のコアとなり社内の目線を合わせる為の大切なイベントとして位置付けています。

但しこの外部コンテストは職種によって評価や観点に違いがある為(例:料理や花=装飾性や独創性、ホテル=顧客満足度など)、
「感動」というPDPが軸としたいテーマでのイベントをまずは自社化し、まずは自社内でのその啓蒙やノウハウ化を事業を超えて進めています。
その上でこの感動コンテストの<先>にあるのが各事業における外部コンテストtおいう考え方で進めています。

この「感動コンテスト」のような取り組みは経営チームは勿論ですがメンバー含め会社全体が勝手に熱く盛り上がるセンスが重要であり(笑)、
今月5月はこの感動コンテストという社内イベントで勝手にPDPで盛り上がってほしいと考えています。

では今日も良い天気です。素晴らしい人生の一ページをお創りください!!では!!



posted by 杉元崇将 at 16:15| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月11日

【アテネ弾丸トラベラー〜<EO JAPAN 活動日記>〜】

こんにちは!!今日も人生を楽しんでいる杉元です!!。

EO.jpg
<EOのグローバルイベントでギリシャアテネへ>

やま3.jpg
<2日間ともディナーパーティが圧巻。バスで約1000人が移動>

やま2.jpg
<写真は一日目のガーデンパーティ>

やま1.jpg
<ブッフェテーブルやキャンドルの使い方が参考になりました。ケチケチせずにいかに非日常的かが大切>
ぷーる5.jpg
<これは二日目のプールサイドパーティ>

ぷーる4.jpg
<全てパーティコーディネート会社によるセッティングやケータリングパーティです>

ぷーる3.jpg
<こういう場所があるのが素晴らしいですね^^>

ぷーる2.jpg
<バルーンコーディネートとBGMが参考。みんなで踊りました>

ほてる1.jpg
<ホテルのテラス>

ほてる2.jpg
<昨年パリに行った時も感じましたが街中にある古いホテルはPDPのスケープスのようにコンパクト>

ほてる3.jpg

さて6日から10日までEO JAPANの第19期代表を支える理事の立場でEOグローバルの全体会に参加してきました。
(EO=EBTREPRENEURS ORGANIZATIONの略。いわゆる世界最大の起業家組織です)

この全体会のイメージとしては会社で言うところの【期初の決起や方針説明会】のような流れのイベントでした。

この6月までのEO GLOBALの代表によるスピーチや活動報告に始まり、各セクション例えば、
※コミュニケーション
⇒起業家同士における同国内のコミュニケーションをいかに円滑にするか?
※ラーニング
⇒起業家が学ぶべきラーニングコンテンツやラーニングスケジュールの方針
※インターナショナル
⇒世界で数千人という起業家団体グループ。このグループとの関係性や繋がりをこの一年どう構築するか?
※メンターシップ
⇒EO歴の長い方のやる気をどう構築し且つ優れたノウハウをいかにメンターがメンティにシェアする仕組みを構築するか?
などの分科会を丸二日間議論し続けました。

個人的には今回も「英語が話せない恥ずかしさ」(グローバルカンファレンスでは英語でコミュニケーションできないと真面目に恥ずかしい。。)と直面しながらも、
何とかグローバルの目指す方針やJAPANに落とし込むべき方向性を確認する事が出来ました。

今回の開催はギリシャはアテネ。

アテネ市内はほぼ半日の時間で弾丸観光(笑)しましたがほぼ見尽くす事が出来るサイズです。
逆に今後行ってみたいのはエーゲ海の島の数々。
僕は予定の関係上すぐ帰国の途に着きましたが、海外メンバーはこのカンファレンス終了後にあと2〜3日かけて島で休暇との事。日々の激務の中のこの時間の使い方や切り替え方が出来るから逆にグローバル感覚がつくのかもしれませんね。

これで僕の一年で一番好きな桜の季節〜GWまでの約一ヶ月半が終了しました。

そしてPDPも5月1日より新しい期がスタートしています。
梅雨そして暑い夏へと突き進みますが頑張っていきたいと思います。
では皆さん今日も素晴らしい人生の一ページをお創りください!!では!!
posted by 杉元崇将 at 16:26| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月04日

【新たな中期3カ年計画へ〜<質と格を上げる3年間へ>〜】

こんにちは!!今日も人生を楽しんでいる杉元です!!。

チェア.png
<参考にした世界観。素敵なアートと家具ですね>

カレー.jpg
<現在カレーを研究中です^^もちろん仕事の為です(笑)>

アイビープレイス.jpg
<朝食を食べに代官山のアイビープレイスへ>

パンケーキ.jpg
<オーダーしたパンケーキとオプションのベーコン>

G1ベンチャー.jpg
<今までのG1活動の中でも最高に良かったG1ベンチャー。
左からグロービス堀さん、GMO熊谷さん、DeNA南場さん、サイバーエージェント藤田さん、小泉衆議院議員>

さて4月30日でPDPの17期が終了しました。
ご協力賜わりました多くのお客様や協力頂いているパートナー企業の皆様には本当に心より感謝申し上げます。ありがとうございます。

また重ねてですが、
昨期は特に自らに大きなストレッチをかけ続けた一年でした。
「今までのPDPを自らで超える」的な一年だった訳ですが、その事に全社一丸で頑張る事が出来ましたしその事に応え続けてくれたPDPメンバーにも感謝です。本当にありがとうございます。

感動創出企業として日本でNO1となる戦略に大きく軸足を移し始めて約7年。
この7年間の中で2回の中期三カ年計画を実施したのですが踏襲した大きなキーワードだったのが「感動」でした。

この「感動」を技法として捉え直し、仕組み化する事で再現性を高め、組織全体に浸透させながら、お客様や顧客の皆さんとの密着度や提案力を高めながら、高いレベルで標準化する。

5月から気分も新たに新しい期を迎えたわけですが、この3年間を通じてPDPの質や格を少しでも引き上げる期間に出来れば幸いです。
引き続き皆様の相変らぬご指導とご鞭撻を賜れますよう今後ともよろしくお願い申し上げます。

ゴールデンウィークも後半ですね。
是非素晴らしい人生の一ページを創りましょう!!では!!






posted by 杉元崇将 at 16:26| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。