2013年11月28日

【腹の据わったリーダー50名!!〜<求める人財像と価値観>〜】

こんにちは!今日も人生を楽しんでいる杉元です!!

韓国打ち合わせ.jpg
<韓国へ。こんなラウンジで夕食でした>

韓国ウエディング.jpg
<韓国ウエディングを見学>

タバーンメニュー.jpg
<日本で見つけたカジュアルなタバーンレストラン。ランチメニューです>

タバーンナイフ.jpg
<素敵なナイフフォークシート>

パンブッフェ.jpg
<最近はパンが充実しているレストランが本当に多い。ここはランチがパンブッフェです>

ブッフェ1.jpg
<写真はここ3年ほど継続する2週に一度の朝食ブッフェ見学>

ブッフェ台3.jpg
<サラダにはこのクラッシュアイスが重要です>

ブッフェ台2.jpg
<迫力あるメニュー>

鉄板.jpg
<こういった鉄板焼も素敵ですがステーキハウスが僕は好きです>

さてやっと本題です(笑)。

ポジティブドリームパーソンズでは「自社の人財像」として大きく2つの骨子を定めています。

一つは「求める人財像」。具体的には5つあり、
◆PDP WAY(弊社の企業理念)の考えに共感し、体現している人
◆PDPを成長させる意欲を持ち、PDPと共に成長していける人
◆自ら考える姿勢と、考える力を持っている人
◆業務に必要な専門性・技術力を持つ人
◆会社の期待に応じて、勤務地や職種・勤務条件等を変更できる人
という5つです。

また二つ目は「PDP的価値観」と称して、具体的2つを定めています。
◆サービスマンな人
⇒「人」や「周り」そして「世の中」を気持ち良くする事に「素直に気持ち良い」と喜べる価値観
◆付加価値の高いサービスを追及できる人
⇒ここでははっきりとした表記は出来ませんが、
※百貨店であれば、「大丸」より「伊勢丹」だよねという価値観
※不動産であれば、「三菱地所」も良いけど「森ビル」だよねという価値観
※洋服であれば、「洋服の青山」もコスパ高いかもしれないけど「ユナイテッドアローズ」でしょという価値観
※出版であれば、「リクルート」の本も良いけどGQとか出版してる「マガジンハウス」だよねという価値観
という2つを踏襲して「PDP的価値観」と評しています。

PDPでは採用時は勿論ですが、
入社後の面談や日頃仕事を実施するうえでの価値観として日々この辺の事の摺り合わせを実施しており、
日本NO1の感動創出企業として「200年継続するスゴイ会社」を目指す為には、
この人財の質と格が、仲間に提供する価値観や顧客に対する価値観が、
サービスとして顧客に体現されていくからこそ重要であると創業以来考えており、
とても僕が重視している観点です。

PDPでは社内イントラネットで「THE VOICE」と称して、
毎週マネジメントクラスのメンバーが交代で、「全社に向けて全社視点で語る」事を軸にコメントしてもらっているのですが、
今週あるマネジメントメンバーのコメントを読んでいると上記のしつこい浸透活動に関するレポートが記載されていました。

読んでいて「あ〜こういった小さな積み重ねをしつこくやり続けているから業績もこの室は好調だし
組織全体が強くなりメンバーの目線が上がっているのが理解できるな〜」と強く感じました。

組織は一瞬にしてならず。一方で組織や信頼は一瞬で崩れる。
こういうことをしつこく言い続け、しつこく自走できるリーダーが存在する組織は地力が強い。

「腹の据わったリーダー50名」。

この50名の育成と作成がPDPの未来を創る!!。良き人財と今後も出会い共に成長してゆきたいと思います。
では今日も素晴らしい人生の一ページを創りましょう!!では!!





posted by 杉元崇将 at 14:10| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月23日

【140%⇒300%〜<スピードとフリキリの大切さ>】

皆さんこんにちは!!今日も人生を楽しんでいる杉元です!!

徐々に寒くなりましたね^^。夏が先日終わったばかりと思っていましたが何と来週からは12月。
TIME IS MONEY。時は金なり。時間や一瞬を大切にしながら2013年を有意義な一年で締め括れるよう頑張りたいと思います!!

BL呑む会.jpg
<毎月続くPDPメンバーとの月次コミュニケーションイベント「呑む会」。今月は六本木一丁目泉ガーデンタワーにある好調なバルコニーレストラン&バーのメンバーと>

呑む会大家.jpg
<上記の前週に実施した葉山のSCAPES THE SUITEのメンバーと>

呑む会ベースト.jpg
<SCAPESメンバーとの呑む会は元ヒルトップカシータ吉田シェフのレストラン。最高でした!!>

呑む会魚.jpg
<シェアスタイルですが料理のプレゼンテーションも素敵でした。>

呑む会肉.jpg
<この肉激旨でした。。胃袋を空けておけばよかった(笑)>

神戸.jpg
<首都圏では創業以来継続している週末の施設見学。色々と考えるところがあり今月から全国に広げる事にしました。写真は先週の神戸のザマーカススクエア神戸>

葉山.jpg
<写真は今日の葉山のSCAPES THE SUITE。週末見学はお客様の表情やメンバーの頑張りをダイレクトで見れる機会として非常に大切にしています>


さてこのブログでは繰り返しになりますが、PDPは現在「筋トレしながら身長伸ばす」つまり、
「将来の本当の勝負に打ち勝つための足腰や地固めを図る。且つ成長を止めた過去3年からこの3年は成長を明確に目指し獲得する3年間」と定義し、
今の中期3カ年計画に突入しPDPにおいては今期がその最終年を迎えています。

その最終年の今期も先月で上期が終了。

この下期がまさに現在の3年間の「収穫時期」であると同時に、
次ステージに向けての「序章期間」として、
※今期の「確実な成果」と、
※翌期に向けた「ジャンプアップする為の足腰の強化」が更に重要だと
最近改めて自分に言い聞かせるように考えるようになりました。

またそんな事を考えている中で、
『「感動創出企業としての足場を固める」という意味では、
今期までは100%から見た延長線上の140%という視点で良かったけど、
ここからは一気に名実ともに「感動創出企業」として格と質を上げていくためには、
100%の延長線上の未来という考え方からもう一度頭をまっさらにしないとダメだな。。
ゼロベースで300%化にする位の発想とそれに順応できる組織じゃないと。。』
とかなり真剣に考えるようになりました。

理由は
◆PDPがベンチマークしている企業や業界に、追い付くどころか逆に引き離されている気がしてならない、
◆ベンチマーク業界の成長性や顧客満足度、市場認知度も含め、実はこの業界との差が付いていると感じる
◆ウエディング事業においては、各社の経営戦略が同質化し始めている
など他にも多々あるのですが
「自社の成長よりもベンチマークに引き離されてはしないか?」という真剣な危機感です。

だからこそ「ここ3年の140%という突き抜け方では突き抜けられないな。。。PDPが突き抜けるには300%まで突き抜けなきゃダメだな。。」
これが今の僕の考え方です。

しかし300%となると頭の中をかなり整理し直す必要があります。

ガラケーの延長線上的発想でなく、
新たなスマホを創み出す的発想が特にトップである僕に必要になってきたと感じています。

一方でベンチマーク業界やベンチマーク企業は大胆な投資と斬新な商品や新たな取り組み方をどんどん投入してきています。
ではPDPでいう300%つまりスマホ的発想に必要なのは何だろう?と、10月に開催した経営合宿後から僕自身一カ月考えに考え抜いた結果、
結局は「スピード」と「フリキリ」の2つが重要だとの結論に至りました。

スピードとは、
以前のTVやガラケーなどの開発スピードでなく、現在の液晶TVやスマホなどの開発スピードと同じような、
「次元を超えたスピード感」での商品投入や戦略策定能力やその実行力という<スピード>

フリキリとは
レストランでも「日本人にウケるメニューで一部外国人にもウケるメニュー」とかじゃなくて、
「まるでここは海外のレストランにいるかのようにタイプトリップ。外国人が来ればそれに連られて日本人が来る」という位のフリキリ方とそのフリキリへ社内を誘導するという<フリキリ>

来期からはPDPではこんな事がキーポイントになってくると思います。
その前に現在の中期3カ年計画を愚直にきちんと達成し、
PDPメンバー全員と是非大きな成功体験と達成体験を共感しあいたいと思っています。

では皆さん今日も素晴らしい人生の一ページをお創りください^^では!!
posted by 杉元崇将 at 16:42| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月16日

【アントレプレナーオブザイヤー〜<面接は難しい(笑)!!>〜】

こんにちは!今日も人生を楽しんでいる杉元です!!

仙台.jpg
<先週仙台で開催されたグロービス経営大学院在校生による「七夕会議」に登壇させて頂きました>

SCS呑む会.jpg
<社内コミュニケーションイベントの「呑む会」。今月はSCAPES THE SUITEのメンバーと>

オークドア前菜1.jpg
<グランドハイアットオークドアでのビジネスランチ。2600円のコースで前菜は2つから選ぶ。写真はスープ>

オークドア前菜2.jpg
<僕はサラダをチョイス>

オークドアパン.jpg
<ホテルはパンがしっかりしてますよね!!PDPでも参考にしたい>

メインオークドア.jpg
<メインは3つのいずれかよりチョイス>

オークドアメイン3.jpg
<写真はメインのフィッシュ&チップス>

オークドアメイン2.jpg
<写真はハンバーグステーキ>

オークドアデザート.jpg
<最後はコーヒーとデザート>

さて既に発表されていますが、
新日本有限責任監査法人が主催する世界的起業家イベントである2013年度のアントレプレナーオブザイヤー(略称EOY)の
アクセラレーティング部門のセミファイナリストに僕も選定して頂きました。

この賞には3つのセクターがあり、
※ナショナルアントレプレナーオブザイヤー部門
⇒上場企業やそれに準じる企業規模の起業家
※チャレンジングスピリッツ部門
⇒創業もしくは創業7年未満の起業家
に加え、僕の選定された
※アクセラレーティング部門
⇒審査対象となる企業(事業)に最低2年以上携わっている起業家で上場企業及び上場企業に準ずる規模の企業(事業)の経営に携わっている起業家
の3つで構成されています。
http://www.shinnihon.or.jp/eoy/news/20131028.html

ここから世界大会に向かうべくまずは日本代表選抜に向けての面接やプレゼンテーションが繰り返されることになります。

この「面接」というのは特にIPOを目指されている経営者やその経験を踏まえられた起業家は、
投資家や東証などとの面談やロードショーがある為場馴れしていると思いますが、
僕においてはこの面談が大変久々であり、大変緊張しながらも大変有意義な時間を過ごさせていただく事が出来ました。

多くの起業家の皆さんの事業や経営の仕方、人間的魅力に触れ合いながら、
僕自身も益々成長できるようこれからの選考過程やイベントでの時間を有意義にしたいと考えています。

では皆さん今日も素晴らしい人生の一ページをお過ごし下さい!!では!!












posted by 杉元崇将 at 15:30| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月09日

【自分を伸ばしながら浸透させていく〜<自分に課した2つの取り組み>

こんにちは!今日も人生を楽しんでいる杉元です!

出口会長.jpg
<ライフネット生命出口会長とのセッション。自身の考え方をビジネスに繋げる力と、実現するための経営チームの創り方が上手いと勉強になった>

セールス.jpg
<最近自分でも勉強を始めたBtoBビジネスのセールスフローの分解図。
 どこをどう強めどういうシステムにすれば業績が上がり顧客が喜ぶかを最近勉強中です。。>

安比高原.jpg
<PDPメンバーの披露宴へ。鈴木衆議院議員と平野参議員議員の間での主賓挨拶はしびれました(笑)。PDPの卒業メンバーの元気そうな活躍を聞けて良かった>

さて2013年も早いもので既に11月も中盤。約300日が終了しました。

このブログ内でもお伝えしていますが現在中期3カ年計画の最終年が今期であり、
今月よりその今期も下期に突入しました。

実はこの今期に於いて、
経営者というより個人として自分に課している目標が2つあります。

一つは【経営者団体などへの活動参加】です。

今まで相当数のこういった活動に声をかけて頂いていたのですが、
自分がコミットできなくて中途半端になる事を嫌う傾向が僕にはあり、
ゴルフさえもPDP設立の30歳の時に早々と辞めてしまった自分にとって(笑)
こういった活動への参加や時間はその団体での活動に意味があるかどうかというより、
自分自身のコミットが強くないと継続しないと元来考えています。

つまり「中途半端になるくらいであれば入会しない」というスタンスを意味もなく(?)通してきた気がします。

しかしPDPではここ数年多くの育成プログラムへの投資を加速しており、
且つこのメンバーがどんどん成長を果たしていく暁には、
<異業種等との他流試合>の場が今後は不可欠であると考えるようになりました。

よって2年前よりMBAを学ぶ経営大学院への企業派遣の仕組みも建付けを行い、
今後より高い志や素晴らしい人財を形成していくメカニズムを構築していく上では、
◆僕自身の成長機会の場の形成と同時に、
◆他メンバーに参加してもらう団体の事前把握や素地形成
が重要であると考えました。

本年度より入会させて頂き活動に参加しているのは、
◆経済同友会
http://www.doyukai.or.jp/
◆EO
http://www.eojapan.org/
の2つです。

且つ僕自身も経営を再度学んだグロービス経営大学院内にある公認クラブである
◆GEC(グロービスアントレプレナークラブ)
という、グロービス経営大学院内では最大の約700名の起業家クラブ活動の代表を2013年10月より務めています。
http://mba.globis.ac.jp/club/index.html

そして二つ目が【自社メンバーとの対話や現場廻りの活動実施】です。

なかなか全員と話す事は難しいし、話すメンバーに偏りが出過ぎてもいけませんが、
自身の活動に於いては、今まで首都圏に集中していた現場廻りをこの11月より元々予定をしていた全国エリアに広げます。
メンバー自身の働きぶりを直接見たり会話したりすることで、
組織の変化や成長ぶりをより直接的に把握する必要性や、
正しい情報が今よりもっと究極のタイムリーさでキャッチアップしていきたいと考えており、
海外事業等が成長ステージに入る前のこの下期から、日本ではこういった対話や活動を実施したいと感じています。

僕はHRM領域に於いて「手術」と「予防」の2つが必要であり、
特に「予防こそが重要」だと考えています。

「予防」とは、組織や業績で大きな問題が発生する「前」の施策です。
これが出来ていると良い組織文化になりやメンバーの働きがい満足度が上昇し、お客様へのサービスも全員でスムーズに情報共有が出来、業績も良くなる。

一方「手術」とは、問題が起こった「後」の施策。
どうしても荒治療が必要となり組織や業績やサービスに大きな痛みが生じます。

一般的に組織が大きくなってくる過程の中で、
経営者に本当に必要な情報やネタが正しいタイミングで正しい情報として上がってきにくくなる時があると言われます。
こういった事を回避するために、
・メンバーの評価面談の回数を増やしたり、
・ウェブサイトにお客様のご意見を直接伝達して頂く仕組みを作ったり、
と様々な施策は投じていますが何はともあれ必要なのは、
・自分たちにとって都合の悪い事でも正しいタイミングできちんと報告させる仕組みと(自分の所で止めさせない)
・「事件は必ず現場で起こっている」事を肝に銘じ、自分でも色々な意見や声をとにかく色々と聞く
に尽きると考えています。

よってこの11月から僕自身のスケジュールの建て方も大きく変わります。
加えて来期からは海外日程を今期より飛躍的に増やします。
その為により正しくキャッチする仕組みに進化させていきたいと考えています。

では皆さん今日も素晴らしい人生の一ページをお創りください!!では!!
posted by 杉元崇将 at 15:26| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月03日

【今期も下期に突入〜<中期3カ年計画も5/6が終了>〜】

こんにちは。今日も人生を楽しんでいる杉元です。

TLS.jpg
<自分の恒例にしている施設見学。写真は品川のザランドマークスクエアトーキョー>

ガーデンシティ.jpg
<同じく品川のガーデンシティ品川のブライダルフェア>

グラナダスイート.jpg
<代官山のグラナダスイート>

バルコニー.jpg
<一般営業も好調の泉ガーデンタワーのバルコニーレストラン&バー>

ルーク.jpg
<東京タワーと東京スカイツリーのダブル展望が絶景のレストランルーク>

響丸の内.jpg
<響丸の内>

響赤坂.jpg
<響赤坂>

TY.jpg
<食事に行ったTYハーバーブルワリー>

リゾット.jpg
<ある誓い(笑)を立てたレストランでの食事>

さて弊社も11月1日より第3Q並びに今期の下期がスタートしました。

弊社においてこれは、
◆17期も後半戦に入った
◆現在遂行中の中期3カ年計画も5/6が終了した
の2点と同意です。この下期も皆さま引き続きよろしくお願い申し上げます。

また加えて2013年は年始より
◆コミットメント(やると決めた事はやる)
◆前ノメル(全てを早め早めに)
という2点をとにかく意識して進めている一年です。

早いもので2013年も残り2カ月。
TIME IS MONEY。時は金なり。

一瞬や一秒を大切にしながら且つメンバーとの目線を揃え合わせながら頑張りたいと思います。
また下期からは全国の会場廻りも開始する事としました。
皆様に於かれましては引き続きご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

では今日も素晴らしい人生の一ページを作りましょう!!では!!


posted by 杉元崇将 at 16:30| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。